写真の位置情報を削除(残さなく)する方法〜プライバシー保護の為の対策〜




皆さんこんにちわ、コームズです。

最近のスマホや一眼の写真技術ってスゴイですよね〜。

今やiPhone・Android等のスマホやデジカメ・一眼レフで取った写真には

ほぼ100%撮影地の位置情報(GPS)が記録される時代になったんですから。

 

その半面、位置情報を調べられたら結構怖いことになるかも・・・

という事で今回は、「写真の位置情報の削除(残さなく)する方法」をご紹介。

自分の身は自分で守る!プライバシーを確保する方法を知りましょう。

そもそも「今の写真」にはどんな情報が含まれるの?

「今の写真」説明 一眼レフ・iPhoneの画像

6689062 / Pixabay

そもそも、iPhone等のスマホ・一眼レフ等で取った写真に

「どんな情報が含まれているか」って意外と知らない人も多いんじゃないでしょうか?

え?私?私は知ってましたよ・・・。

すいません。最近たまたま知る機会があっただけですw

 

という事で、写真に含まれる情報のご紹介。

  • 位置情報(Global Positioning System グローバル・ポジショニング・システム)
  • 撮影条件(ISO感度・シャッタースピード・絞り等)
  • 撮影日時
  • 撮影デバイス名(iPhone・デジカメ機種等)
  • 撮影者名
これらを含んた情報をExif(Exchangeable image file format イグジフ or エグジブ)と言うそうです。

この情報は富士フイルムが開発して、今では一般的に普及した情報となったんですって。

全部知ってました?正直私は「こんなに情報入ってんの!?」ってびっくりしましたw

 

SNSに写真をUPしても大丈夫なの?

SNSへ写真のアップロード

mohamed_hassan / Pixabay

写真には位置情報等様々なデータが入っていると聞くと

「SNSって便利だけど、写真をUPして大丈夫かな?」

こんな事を思ったりしませんか?

いろんな人に「自分の位置情報」が知られちゃうのって結構嫌ですよね。

ご安心下さい

実は大手SNSサイトでは、位置情報付きの写真をアップロードしてしまっても、自動で削除してくれるようなんですよ!

位置情報を自動削除してくれるSNS等一覧

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Instagram
  • メルカリ
  • WordPress(※プラグインで設定が可能) 等々…
※プラグイン名:EWWW Image Optimizer ・ EXIF-Remove-ImageMagick etc…

プラグインに関する補足

ご紹介したプラグインは、設定後アップロードする写真のExifを自動で削除できる他

アップロード済の写真のExifも削除可能です。

EWWW Image Optimizerの使い方(後日レビュー予定)

EXIF-Remove-ImageMagickの使い方(後日レビュー予定)

 

写真の位置情報等を削除(残さない)方法

写真の位置情報イメージ

stux / Pixabay

SNSサイト・プラグイン等で削除してもらえると言っても、

「削除作業を1〜10まで人任せ」では万が一という場合があるかもしれません。

 

万が一にそなえて、「写真の位置情報」は

できるだけ自分で削除してからアップロードするのがベター。

 

という事で、「写真の位置情報等を削除する方法」を端末毎に説明します。

 

【スマホ版】撮影する際に位置情報を付けない設定方法

まずは「そもそも撮影する時に【位置情報データを付けない】ようにする方法」をご紹介します。

iPhoneの場合

「設定」→「プライバシー」→「位置情報サービス」の「カメラ」を「オフ」

Androidの場合

カメラアプリ→メニュー→設定→「GPS」を「オフ」

これは今後撮影する写真にのみ有効な方法で、設定前に撮影した写真の情報を削除する事はできません。

 

【スマホ版】既存写真の位置情報を削除する方法

スマホアプリを使用して「既存写真の【位置情報】をまとめて削除できる方法」もありますよ。

その際におすすめアプリをご紹介します。

iPhone・iPadの写真に含まれる【位置情報】を複数一括で削除できるアプリ

Looks

PhotoCheck

Androidの写真を「【位置情報】を抜いた『新しい写真として』作成することができる」アプリ

Photo Info Eraser

オリジナルの写真が消失してしまうことはないですが、アップロード時に間違えないよう注意が必要です。

 

Macの場合

写真をプレビューで開き

「ツール」→「インスペクタを表示」(Command + i)→「GPS」→「位置情報を削除」

Windowsの場合

写真ファイル選択

「右クリック」→「プロパティ」→「詳細」→「プロパティから個人情報を削除」→「消去対象を選択」→「OK」

 

コームズまとめ

いかがだったでしょうか。

写真に位置情報が付いている事で便利な事もありますが、

そのままアップロードしてしまうと

「自宅の位置情報がみんなに分かっちゃった!」なんてことがあるかも知れませんし、

悪用されると大変な事になってしまいます。(大前提として悪用する方が悪いんですけどね。)

 

こんなトラブルに巻き込まれ無いためも、

 

今回の記事を参考に「写真の位置情報」を削除するなど

しっかり自分で管理できるといいですよね。

 

最後まで読んで下さいましてありがとうございました。

それではまた。