【ドラマ 勇者ヨシヒコ】最高!!ドラクエ好きは必見の「腹筋崩壊パロディードラマ」




皆さんこんにちわ、コームズです。

突然ですが「勇者ヨシヒコ」というドラマはご存知ですか?

このドラマ、腹筋が崩壊するほど笑えるんですよ!!

私はこの大好きで、多分ドラマの中では今までで一番笑わされた作品ですw

ということで、今回はパロディドラマ「勇者ヨシヒコ」をご紹介します。

「勇者ヨシヒコ」ってどんなドラマ?

「勇者ヨシヒコ」は、「『ドラクエパロディー』低予算冒険活劇」です!

「え!?どういうこと?」

って思いますよね。私は思いましたw 超簡単にまとめると、こんな感じのドラマです。

概要

  • 超人気ゲーム「ドラゴンクエスト」のパロディードラマ
  • 番組自体が「低予算冒険活劇」と公言している
  • 低予算を「手作り感満載の小道具」と「豪華俳優陣の演技力」でカバー
  • 多分、制作側・俳優が楽しんでる(ふざけてる)から見ていて楽しい

世界観が分かるように第1弾「勇者ヨシヒコと魔王の城」のあらすじも合わせてご紹介します。

第1弾:勇者ヨシヒコと魔王の城の場合

あらすじ

お人好しで純粋な若者ヨシヒコは、何の因果か『いざないの剣』に選ばれた勇者として疫病に苦しむ村人たちを救う薬草と、その薬草を求めて旅立ったまま行方が分からなくなった父テルヒコを探す旅に出る。

旅の途中で3人の仲間ダンジョー、ムラサキ、メレブと出会い、旅を続けることになる。

ところがその直後、行方不明の父が薬草を持って現れ、旅は終わるかに思えたが、そこに出現した仏が「疫病の真の原因は魔王によるものである」とお告げを与え、ヨシヒコと仲間たちは魔王を倒すために旅立つ。

出典:ウィキペディア

これが本当に面白いんですよ!!

この感動を分かってほしくて記事書くくらいですからw

ここから【みなさんに伝えたい「勇者ヨシヒコ」の魅力】を、5つに分けてご紹介していこうと思います。

 

【魅力1】「勇者ヨシヒコ」に出てくるキャラクター達

勇者ヨシヒコに出てくるキャラクターは、とにかく「キャラが濃い」です。

主人公のパーティー&仏(ほとけ)だけでもご紹介したいので、少々お付き合いくださいw

ヨシヒコ(山田孝之)

勇者ヨシヒコ
出典:勇者ヨシヒコ完全図鑑

勇者ヨシヒコを演じるのは「カメレオン俳優」山田孝之さん。

彼自信が筋金入りのゲーマーなんですw

ドラクエが大好きで、全シリーズプレイ済!

しかも好きが高じてドラクエのCMまで出ている彼の演技は、ドラクエ愛を感じます。

だから彼が演じる「ヨシヒコ」は、ポンコツ勇者なのにどこか憎めないのかも知れませんw

魅力まとめ

  • 衣装が完全にドラクエ5の主人公!
  • ドラクエと一緒で「ツボとかタル」を勝手に割っちゃいます
  • 正直者・真面目・純粋・ややお人良しでデリカシーがありません
  • 正義感に溢れすぎて、よく旅の目的を見失います
  • パワフルな言葉は「ふざけた事」を言っていても迫力があります

ダンジョー(宅麻伸)

ダンジョ―

出典:勇者ヨシヒコ完全図鑑

戦士ダンジョ―を演じるのは数々の「真面目な有名作品に出演」している宅麻伸さん。

私は正直「え!?こんな人出ていいの!?!?」と思いましたw

しかし、さすが名俳優!今までのお堅いイメージを完全に吹っ飛ばす演技で「勇者ヨシヒコ」の世界観にマッチしてますw

魅力まとめ

  • パーティー唯一 戦闘で頼れる存在です
  • たくましいもみあげ
  • 女性に弱いダンディーおじさん
  • でも実はお姉疑惑あり
  • パーティーの保護者的な役割までこなします

ムラサキ(木南晴夏)

ムラサキ

出典:勇者ヨシヒコ完全図鑑

魔法使い(村の娘)ムラサキ役の木南晴夏さん。

天真爛漫な役からシリアスな役まで幅広くこなす彼女の存在感は、「勇者ヨシヒコ」でも健在!

メレブとの「ののしりあい」は本気でやってるんじゃないかと思う程w

魅力まとめ

  • 勘違いとノリで「ヨシヒコ」を父のかたきとして攻撃してきます
  • メレブとの口撃合戦(ののしりあい)は必見です
  • 常に天真爛漫でパーティーではいじられ役&ツッコミ役をこなします
  • 初期装備は「刃先が引っ込むナイフ」なので、戦闘能力はありません
  • ストーリー後半で魔法使いに転職します

メレブ(ムロツヨシ)

メレブ

出典:勇者ヨシヒコ完全図鑑

「勇者ヨシヒコ」を語るのに欠かせないキャラと言えば、ムロツヨシさん演じるメレブ!

独特な言葉遣いと確かな演技力でパーティーのツッコミ役をこなします。

ムロツヨシさんの「不思議な魅力」を存分に発揮しているアタリ役ですw

魅力まとめ

  • パーティーのツッコミ役です
  • 賢者ですが、戦闘で使える呪文を覚えません
  • 戦闘能力はありません
  • 独特な言葉使いと魔法で笑いを起こします
  • パーティーで唯一「放送コード」を気にしてくれます

仏(ほとけ)(佐藤二郎)

仏

出典:勇者ヨシヒコ完全図鑑

物語の進行役を務めるのは、佐藤二郎さん演じる仏(ほとけ)です。

仏がポンコツなのがこの物語の魅力でもありますw

佐藤二郎さんの「唯一無二」感が、ポンコツ仏の存在感をグッと引き上げてます。

魅力まとめ

  • 「仏のおつげ」という形で物語の進行を行います
  • ヨシヒコは肉眼で仏を見ることができません
  • 仏は超テキトーです
  • 仏のセリフは結構アドリブだと思います
  • たまに仏のショー劇場みたいになります

 

【魅力2】ドラクエそのままの要素が用いられている世界観

「勇者ヨシヒコ」はドラクエのパロディードラマなので、当然「ドラクエ要素満載」になっています。

その中でも、ドラクエ要素がそのまま用いられているのがこちら

  • 衣装(特にヨシヒコ)
  • 効果音・BGM
  • たまに出てくるドット絵のゲーム画面

ドラクエをプレイしたことがある人は必ず『懐かしい!』と感じる部分があるはずです。

この番組の「おとぼけ感」からして、許可を取らずにやっているのでは、、、?と思う人もいると思います。私思ったのでw

ご安心ください♪

実はこの番組、スクウェア・エニックスから許可を取って制作されているんです!

しかも、番組制作にスクウェア・エニックスが協力しているんですよ!!

(クレジットにも「スクウェア・エニックス 『協力』」と出ています)

これ、すごくないですか!?!?低予算番組なのに、、、w

 

【魅力3】時事ネタも取り入れるパロディー要素

時事ネタを取り入れ「面白おかしく」描いてくれるのも魅力の一つですw

詳しくはネタバレになってしまうので書きませんが、

シリーズの中で、仏が不倫問題を起こしたりもしますw

「仏が不倫って!?」

そう思いませんか!?要するにこの番組、何でもアリなんですよw

こういう普通の番組では考えられないストーリーはすごく面白いですよね!

 

【魅力4】メレブの「ジワジワ来る呪文」

ムロツヨシさん演じるメレブは、ビミョーな呪文を得意とする魔法使いなんですが、

この呪文がジワジワ笑いを誘うんですよ!

例えば、メレブの覚える呪文はこんな感じです。

  • ハナブー 【効果】人の鼻を上に向ける
  • スイーツ 【効果】急に甘いものが食べたくなる
  • ホイミネ 【効果】体力を7割回復させるが、呪文を唱えた直後に「牛の睾丸・鹿の角・ハブの肝・ローヤルゼリーを摂取しなければならない
  • プリマズン【効果】体内に少しずつプリン体を増やし、そのうち痛風になる
  • チョヒャド【効果】敵グループ全体を「カーディガンを羽織りたくなる程度の『うっすら肌寒くなる』体感温度」にする

ね?ビミョーでしょ?wそしてジワジワ来ませんか?

ちなみに、すべての呪文をヨシヒコはかけてほしがります。ヨシヒコのリアクションは必見です!!

 

【魅力5】ヨシヒコの純粋(アホ)さ

ヨシヒコの純粋さは素晴らしい魅力です!純粋すぎるがゆえの言動が爆笑を誘います!!

例えば、、、

  • 目の前の出来事に一生懸命になりすぎて「魔王などどうでもいい!」と言ってしまう
  • 生贄の容姿がチョット…の時には「生贄がきれいだというのは我々の勝手な思い込みだ!!」「ブスだって人間!ブスだって守る!それが勇者だ!」と、アツくデリカシーのない事を言ってしまう。

こんな感じで純粋さから来る「パワフルにアホ」なセリフが毎回盛りだくさんです!!

これ以上はネタバレになってしまうので書きませんね。素晴らしく笑えるヨシヒコを是非見てほしいです♪

 

【魅力6】超豪華俳優陣がチョイ役で出演してくる

豪華

erik_stein / Pixabay

戦闘シーンでは、毎回超豪華俳優がチョイ役として出演して来ます。

「え!?こんな人がチョイ役でいいの!?」と驚く位の方々が出てきますので、是非確かめて下さい!!

てゆうかこんな事してるから余計予算がなくなるのでは?w

 

 

 

コームズまとめ

  • 勇者ヨシヒコは低予算を上手に活かして最高の「ドラクエパロディードラマ」に仕上げた作品
  • ヨシヒコパーティーの冒険は、毎回腹筋が崩壊するほど笑わされる
  • 豪華俳優陣の演技力で低予算を感じさせない仕上がり
  • 制作側・俳優陣が絶対楽しみながら(ふざけながら)作ってるのを感じるので、こちらも楽しい!
  • 何度見ても笑える作品!元気になりたい時・何も考えずに笑いたい時はコレ!!

 

いかがだったでしょうか。

「勇者ヨシヒコ」はドラクエ好きはもちろん、ドラクエを知らない方にもオススメできる「腹筋崩壊ドラマ」に仕上がってます!

人生にはこういうドラマを見て『何も考えずに笑う時間』が必要ですよねw

 

ちなみに、この記事を書いている2018年4月26日現在、Amazonプライム会員なら2つのシリーズが見放題ですよ♪

  • 第1弾 『勇者ヨシヒコと魔王の城』
  • 第2弾 『勇者ヨシヒコと悪霊の鍵』

Amazonプライム会員って何?という方はこちらの記事が参考になると思います。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。それではまた。