エアーマスクって何!?花粉症から子供を守るストレスフリーなすごいヤツ




皆さんこんにちわ、コームズです。

私は高校生の頃から花粉症なので、春=花粉症というイメージが体に染み付いてしまっています。

自分の子供にはこんな思いはさせたくないと、色々調べていると

「エアーマスク」なるものを発見!『スプレーシュッシュ』でマスクの効果があるですって!?

という事で、今回はこの「エアーマスク」をご紹介したいと思います。

そもそも花粉症ってどうしてなるの?

疑問

AnandKZ / Pixabay

子供を花粉症にしたくない私は、花粉症が発生する理由から調べました。

詳しく知りたい方はこちらの記事が参考になると思います。

花粉症のメカニズムを超簡単に説明すると、

  1. 体が「花粉=異物」と判断する
  2. 花粉を追い出す為の反応物質(lgE抗体)を作るようになる
  3. それが花粉と反応して花粉症の症状が出る

ってことなんですって。

 

1.体が「花粉=異物」と判断してしまう この理由は色々あるんですが、

主な原因はこんな感じ。

  • 大量の花粉を体内に入れてしまう
  • 免疫力の低下によって
  • 体質

 

「いや、体質とか防ぎようないじゃん」と思いつつ、

子供が花粉症にならないよう、できる対策の1つは

「大量の花粉を体内に入れてしまう」のを防ぐ事になるわけなんです。

 

医師からの子供を花粉から守る方法アドバイスにイラっ

医師からのアドバイスにイライラ

Tumisu / Pixabay

実は私、医師に聞いてみたことがあるんです。

私「子供が花粉症にならないようにするにはどうしたら?」

医師「花粉の季節は外に出ない・出る時はマスクを着用させる事」

・・・オイっ!

思わず医師に向かって「いや、あんた子供の頃にマスク嫌がった記憶ないんかい!?」と

心のなかでツッコミを入れてしまうほどの他人事アドバイス。

まあ他人事なんですけどね。。。

 

とにかくこれ、凄く現実的じゃないんですよ!

子供がずーとおとなしくマスクなんかしてるはず無いんですよ!

仮にしていても途中で外してしまったり、あごに引っ掛けて「見て―」

このくだり、何度経験した事か・・・

そして私が子供の頃も同じような感じでしたし。

 

という事でイライラしながら自分で解決方法を色々調べることにしました。

 

救世主発見!その名は『エアーマスク』

救世主

StockSnap / Pixabay

調べてると、ありましたよ。子供の花粉症予防の救世主!

『エアーマスク』なるものが存在していました。みんな考える事は一緒なんですねw

  • 内容量/75ml(約45日分:1日1回)
  • 1日1回 顔・髪にスプレー
  • メイクの上・衣類上にも使用可能
  • 花粉・ウイルス・PM2.5を防止

 

この商品の何が救世主かというと、

1日1回顔(または髪)にスプレーするだけ

花粉だけでなく、ウィルス・PM2.5の付着を防いで「目・鼻・口」への侵入を防止できるんですって!

しかも無香料・無着色・低刺激なので3歳くらいの子供から使用OK。

 

「なんでスプレーするだけでそんなことできるの!?」と思いましたけど、難しいことは分からないので、そこはスルーしましたw

 

これなら親の仕事は【お出かけ前に「シュッ」】でOK。しかもありがたいのは髪につけても良い所。

子供の顔にスプレーするのは抵抗がある・子供が嫌がるという方にはありがたいですよね。

 

※使用できるのは3歳位からとの注意書きがあります。念のため使用前にパッチテストを行った方がいいと思います。

※スプレーする時は吸引しないように注意しましょう。

 

ただ、正直子供にスプレー=子供にしか分からないので、目に見える成果がないのがこの商品の辛い所。

あくまで子供の花粉症予防措置としての使用。効いているのかどうかがわかりませんw

「無いよりはマシ!」と心に言い聞かせてますけど。

 

ちなみに、私はこれをマスクの上からスプレーして使ってみてます。

その日の花粉の量にもよりますが、以前より楽になったと感じましたね。

※これは推奨されている使い方ではなく、あくまで私が勝手にやっている使い方です。

 

コームズまとめ

 

  • 子供の花粉症対策は早期に行う方が良い(体の中に入る花粉の総量が減るため)
  • マスクを嫌がる子供でも、エアーマスクなら「シュっ」と一吹きで良いから楽ちん
  • 大人も使えるから経済的

 

いかがだったでしょうか。子供の花粉症はつらいですよね。

友達と外に遊びに行きづらくなる・行ったらいったで帰宅後大変なことになる・・・

良いことが1つもありません。

ちなみに、子供の花粉症発症率は「鼻アレルギー診察ガイドライン2016」によると

5~9歳で13.7%、10~19歳では31.4%

で大人の発症率と変わらないそうです。怖いですね・・・

 

 

こんなことが起きる前に、事前に予防をしておくのが賢い選択だと思います。

「エアーマスク」を試すのはその1つの選択肢ですかね。

最後まで読んでいただいてありがとうございました。それではまた。