映画が大好きな私が選ぶ個人的オススメ映画 【5選 (邦画Ver.)】

私のオススメ映画5選




皆さんこんにちわ、コームズです。

私は、『(独身時代)夜が明けるまでぶっ通しで映画を見続けていた』ほどの映画好きです

子供が生まれた現在でも、Amazonプライム会員の立場を利用して色んな映画を見ています。

 

まあ子供が寝てからなので、寝落ちする事も多々ありますが、、、

そんな私が【これは面白い!】と思った映画を皆さんにご紹介したいと思います。

【個人的オススメ映画】を紹介するに至った経緯

【個人的オススメ映画】を紹介しようと思った経緯は、

色んなランキングサイトがある中で

私の【面白い】と思う映画が、たまに紹介されてなかったりしてたんです。(イラっ)

 

「面白い」と思う基準って色々ありますよね?

だから「私の基準」で選んだ映画を紹介してやろう!こう思ったわけです。

 

ハイ。完全に心がせまいですねw

今回【知られざる名作】から【超ヒット作】まで、私の好きな映画を紹介しようと思いますので、

すいませんがしばしお付き合いください。

 

アヒルと鴨のコインロッカー

物語は椎名(濱田岳)が仙台の大学に入学する為に引っ越しし、

引っ越し先のアパートで 隣人の河崎(瑛多)に

「一緒に本屋を襲わないか?」と謎の誘いを受けることからスタートします。

ボブディランの名曲「風に吹かれて」が【《2年前》と《今》】をリンクさせる

奇想天外スートリー。

 

ネタバレ無しでこの作品を紹介する能力は私にはありません!w

それほどまでに全てが伏線。伏線の回収もしっかり行われて素晴らしい!

 

ストーリー序盤は「何だこの話は?」と思う位、日常の一コマ(多少変ではありますが)ですが、

中盤から終盤にかけて怒涛のような伏線の回収があり、目が離せなくなる事間違いなし!!

 

 

 

ジョゼと虎と魚たち

雀荘でバイトをする恒夫(妻夫木聡)と、足が不自由な少女ジョゼ(池脇千鶴)

2人の青春を生々しく描いたストーリーになっています。

 

世間体・障害・強がりと優しさ、、、人間・社会には様々な壁があること。

感情と衝動が入り混じった「人間のドロドロしているけど綺麗な部分」を

若者の視点に立って描いている映画です。

 

私がこの映画に出会ったのは高校生の頃でした。

大切な人を大切にするのってどういうことなんだろう」と当時の私なりに

考えるきっかけをくれた、私には忘れられない作品です。

 

2人の生々しい日常が描写されているので、お一人で見る事をお勧めします。

 

 

 

Laundry ランドリー

幼い頃に起きた事故によって、脳に障害がある青年テル(窪塚洋介)は、

ある日彼が働いているコインランドリーで洗濯をしていた水絵(小雪)に出会い、

物語が始まっていきます。

 

テルは脳に障害があり、年齢の割に子供のような印象を受けますが、

それ故に彼は純粋無垢な心を持っています。

 

物語が進んでいくにつれ、

テルの純粋無垢な心を持つがゆえの葛藤と、心に傷を負った水絵が織りなす独特の世界観に

引き付けられること間違い無し。それくらいの魅力がこの作品にはありました。

 

この映画を見て私は「映画を見る前よりも少しだけ優しい自分」になれた気がします。

テルの純粋無垢な心は伝染するのかもしれません。

 

 

 

海街diary

鎌倉で暮らす3姉妹 香田 幸(綾瀬はるか)・佳乃(長澤まさみ)・千佳(夏帆)は、

音信不通の父がなくなったことを知らされます。

父は不倫の末に愛人と再婚しており、腹違いの妹まで。。。

3姉妹は父の告別式で腹違いの妹・すず(広瀬すず)と出会うことになりました。

 

長女 幸は すずに「私達と一緒に暮らさない?」と提案する所から物語が始まります。

 

文面だけ見ると

「いや、ありえないでしょ?」

と思う設定ではありますが、

この映画はそんなことを感じさせないストーリーと演出があります♫

 

4人それぞれが不満やわだかまりを抱えながら、それでも一歩ずつ前に進んでいく

日常を描いた「それぞれを思う気持ち・会話に癒される」作品でした。

 

人の気持ちや考えの全ては、一方から働きかけてるだけでは成立せず、両方の歩み寄りがあって

初めて成立するものだということを改めて感じさせられた、私にとっては感慨深い作品です。

 

 

シュガー&スパイス 〜風味絶佳〜

高校卒業後、大学に行く必要が感じられない志郎(柳楽優弥)は、

とりあえずガソリンスタンドで働いていました。そんなある日、

彼が働くスタンドに新人バイトの乃里子(沢尻エリカ)が入ってきたことで、

志郎はかつて感じたことのない感情を抱くようになるわけです。

やがて、乃里子の元恋人に会った志郎は初めて自分の中に芽生えていた恋心に気づく、

少年の頃を思い出させる青春ラブストーリー。

 

とにかく話がリアルですw

 

大人の男声は「ああ〜〜!こういう感じ!懐かしいな〜」と感じることができる甘酸っぱさがあり、

少年には「みんなこうやって大人になっていったんだよ」と優しく伝えたくなるような映画。

 

映画を見終わったら「キャラメル」を食べたくなること間違い無し!w

 

 

コームズまとめ

いかがだったでしょうか。

映画のオススメ検索をすると、どうしても50選だとか100選だとか、

数が多いページが多いと思います。それ自体を否定するつもりはないのですが、

私の場合、目移りしてしまって結局何を見たら良いのさっぱりわからなくなってしまうんですよね〜。

 

という事で、今回は「私の好きな映画【5選】」という内容にしてみました。

皆さんに面白いと思ってもらえること間違い無し!

もし思わなかったら私か皆さんどちらかがズレてるってことでw(主に私でしょうかね)

 

ちなみに、今回ご紹介したのは「邦画」でしたが、

オススメ洋画を紹介したページもありますので、こちらも是非♪

 

そして、Amazonプライム会員なら、

プライムビデオを利用できるので「好きな映画がたくさん見れます!」

私も登録していますが、年会費3,900円(月額換算:325円)でサービスし過ぎじゃない!?

と思う位スゴイサービスなので、検討してみる価値ありです!

Amazonプライム会員のメリット等は別ページにまとめていますので、迷っている方は参考にしてください。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。それではまた。