Amazonで間違って注文してしまった商品をキャンセルする方法




皆さんこんにちわ、Amazonヘビーユーザーのコームズです。

 

先日Amazonをチェックしている時に、間違って「いらない商品を注文」してしまいました。

その時はアタフタしましたが、無事キャンセルする事ができました♪

 

という事で今回は、「Amazonで間違って注文してしまった商品をキャンセルする方法」をまとめます。

私がAmazonで間違って商品を注文してしまった理由

aixklusiv / Pixabay

私がAmazonで間違って商品を注文してしまった原因は 「1−Clickで今すぐ買う」ボタンを押してしまったからです!

 

コームズ
このボタンを押してしまうと、ホントに1−Clickで購入完了してしまうんですよ!

 

まぁ、そもそもちゃんと見とけよって話なんですけどw

 

間違った商品を購入したのは私のミスですが。。。

「だからといって欲しくない商品にお金を払いたくない!」

 

という事でAmazonのキャンセル方法を徹底的に調べて、実施しました!

 

Amazonで間違った商品を購入したときのキャンセル方法【推奨】

Amazonの商品キャンセル方法は?

ijmaki / Pixabay

Amazonの商品キャンセル方法は、主に2つに分けられます。

 

Amazonの商品キャンセル方法

  1. 商品発送前にキャンセル=「返金・返品」等の面倒な手続き無し
  2. 商品到着後にキャンセルができなかった場合の対処方法

 

ポイントは商品の発送手続きに入っているかどうかです。

 

それぞれの方法を詳しくまとめていきますね。

 

商品発送前のキャンセル方法

まずは、面倒な手続きが少ない「商品発送前のキャンセル方法」をまとめます。

キャンセルまでの流れはこんな感じですね。

 

①商品発送前のキャンセル方法
  1. メニューバーにある「注文履歴」にアクセス
  2. 該当商品の欄にある「商品をキャンセル」ボタンをクリック※
  3. キャンセルする商品にチェックを入れる
  4. 「チェックした商品をキャンセルする」をクリック

 

「チェックした商品をキャンセルする」をクリックすると、キャンセルリクエストメールがAmazonに送信されます。

 

キチンとキャンセルできたかどうかは、Amazonから届くメール(通常1〜2日で送信されます)で確認します。

 

コームズ
キャンセルしたら1〜2日は注意してメールを確認する必要があるって事ですね

 

「商品をキャンセル」ボタンが表示されない場合、発送手続きが終了しています。

②『商品到着後のキャンセル手続き方法』を確認してください。

 

商品到着後のキャンセル方法

少し面倒な手続きが必要になる「商品到着後のキャンセル方法」をまとめますね。

手順通りにやれば、面倒ですが難しくはありませんのでご安心ください♪

キャンセルまでの流れはこんな感じです。

 

②商品到着後のキャンセル方法
  1. 「返品受付センター」または「注文履歴」にアクセス
  2. 「商品を返品または交換する」をクリック
  3. 「返品・交換の理由」をプルダウンから選択
  4. 返品理由を記入。(間違えて注文等)
  5. 「返金または交換」ページで、手続きの方法を指定
  6. 返送先住所が記載されたラベルをプリントアウト(もしくはそのまま記入してダンボールに貼り付け)
  7. コンビニで集荷 or 郵便局の集荷サービスを利用してAmazonへと発送
  8. 返送センターに荷物が届き次第、返金処理が開始

 

注意したいのは、商品到着後になるため「一度商品代の引き落とし」をされる事。。。

 

コームズ
つまり、返金手続きが発生します!!

 

大事なお金ですから、「返金方法・返金スケジュール」は気になりますよね。

しっかりまとめますのでご安心ください!

 

商品到着後キャンセル時の「返金方法・返金スケジュール」

返金スケジュール

JuralMin / Pixabay

大事なお金がいつ・どんなふうに帰ってくるかは把握しておきたいですよね。

実は、「商品到着後キャンセルでの返金方法・返金スケジュール」は支払いしたときの方法によって違います。

下の表に「返金方法・返金スケジュール」をまとておきますね♪

 

▼「返金方法・返金スケジュール」のまとめ表

支払い方法 返金までの日数※ 返金方法 注意事項
クレジットカード 1〜3日 クレジットカードと
同一口座へ現金で返金

カード会社によって
①・②に対応が分かれる

①引き落としなしでOK
②一度引き落とされてから返金

代引き 1〜3週間 Amazonギフト券 or 現金振込 現金振込の場合
口座情報の登録が必要
コンビニ決済 1〜3日(ギフト券)
1〜2週間(現金振込)
Amazonギフト券 or 現金振込 現金振込の場合
口座情報の登録が必要
携帯決済 1〜3日 携帯決済サービス事業者
経由で返金
携帯決済サービス事業者によって①・②に対応が分かれる

①引き落としなしでOK
②一度引き落とされてから返金

Amazonギフト券 1〜2日 Amazonギフト券残高に戻る
Amazonポイント 1〜3日 Amazonポイントに戻る

 

※返金までの日数は、Amazonに商品が到着してからの日数です。日数の数字は目安になります。

 

コレさえ把握しておけば、「返金方法・返金スケジュール」はバッチリです!

この他にわからない事があったら、「Amazonのカスタマーセンターに問い合わせ」してみるのもGoodです♪

 

Amazonで間違った商品を購入したときのキャンセル方法【非推奨】

実は、「Amazonで間違った商品を購入してしまった時のキャンセル方法」にはもう一つ方法があります。

それは、Amazonからの荷物を受取拒否するんです。

Amazonから到着した荷物を「受取拒否」すると、Amazonに荷物が返送されてキャンセル扱いになります。

 

ただ、これはおススメできない方法です!

正規の方法と違って、Amazonアカウント凍結の恐れもあります。もしやられる方は自己責任でw

 

コームズ
間違ってしまったのは自分だし、面倒でもキチンと正規のキャンセル手順をとりたいですね

 

コームズまとめ

  • とにかく早くキャンセル手続きをする
  • 「商品をキャンセルする」ボタンが表示されなくても、キャンセルする方法はある
  • 返金方法・返金スケジュール表を確認して安心しましょう

いかがだったでしょうか。

キャンセル手続きって意外とめんどくさいですよねw

このページではAmazonのキャンセル方法を簡単にまとめたので、キャンセルする際の役に立てば幸いです。

ま、キャンセルするような自体にならないのが一番なんですけど。。。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。それではまた。