iPhoneXは他のiPhoneと何が違うの?〜iPhoneX使用者の意見も交えて〜




 

皆さんこんにちわ、コームズです。

皆さんはApple好きですか?私は大好きです。たとえApple税を支払ったとしても、私のApple製品への愛は変わりません。安いほうがいいんですけどねw

そんなApple製品の日本での売上の半分以上はiPhoneシリーズなんだそうです。

やっぱり人気商品だけに昨年話題になりましたよね、iPhoneX!

某有名YouTuberの方々がiPhoneX→iPhone8への変更をしていたのは記憶に新しいですよね。

実は私、初期生産ロットとまではいかないまでも、昨年iPhoneX購入してました!

という事で、今更ですがiPhoneXの使用者目線で他のiPhoneと何が違うのかをご紹介したいと思います。

 

iPhoneXと他のiPhoneって何が違うの?

 

iPhone現行新型機種はiPhoneXとiPhone8となります。

この2機種のイメージはこんな感じです。

iPhoneX=待望のモデルチェンジ製品

iPhone8=これまでのiPhoneの完成形

という感じ。わかりやすくざっくりとしたイメージが伝わりましたでしょうか。

という事で、iPhone8を他のiPhone代表として例に挙げて説明してきたいと思います。

細かいスペックは他の方もたくさん投稿されていらっしゃいますので、

ここでは省略しますが,違いはざっとこんな感じです。

  • ディスプレイ
  • カメラ性能
  • FaceIDとTouchID
  • バッテリー
  • ベゼル・ノッチ・ホームボタン
  • 価格

それぞれ使用していて「ん?」と思った事を踏まえて記載します。

 

ディスプレイの違い

大きさ、スペックの2種類になるので、2つに分けて紹介します。

 

大きさ

まずはディスプレイの大きさ。

iPhone8は4.7インチ、(iPhone8Plusは5.5インチ)iPhoneXは5.8インチとなります。

つまり、、、

iPhoneX=iPhone8のサイズ感で、Plusに勝るディスプレイサイズという事。

収まりがいいサイズで尚且つディスプレイサイズが確保されているのはありがたいですよね〜

これはメリットです。

ただ!問題が一つ。。。

iPhoneXの場合、縦長にディスプレイが大きいためYouTube等をフルサイズで見ようとすると、

本来のフルサイズを切り落とした形で表示されるんです。

 

カラクリか!これは意外とストレスなんですよね〜。

 

私はPhoneXで動画視聴中、画面の端に一瞬だけ重要人物が出ていたことに気づかず

「え!?なにそれ」

と後から気づき巻き戻した事がありますw

縦横比的に失われている面積はさほど大きくはないですが、こんなことがあるかもしれません。

 

使用しているディスプレイ

Rani_Ramli / Pixabay

iPhoneXとiPhone8で使用しているディスプレイが違うんです。

iPhoneXは有機ELディスプレイ・iPhone8は液晶ディスプレイです。

と言ってもピンとこないですよね。

これら2つはそもそもの仕組みが違います。

有機ELディスプレイ=ディスプレイ自体が光る→必要な電力少・反応速度が速い

液晶ディスプレイ=液晶の後ろでバックライトが光る→必要な電力大・反応速度遅い

そして有機ELディスプレイは黒がホントに真っ黒です。

後ろでライトが光ってませんからね♫

ただ、この恩恵ってかなりディスプレイにこだわりがある人位しか感じ取れないレベルかもしれませんw

私は事前にこれを知っていたので、

店頭で見比べて「ん〜確かに違うな」と心の中でドヤりましたが、

実際に使用していて支障があるレベルの違いではないと感じています。

 

カメラ性能

これは違いがはっきりしてます。

何と言ってもポートレート撮影モードはすごい!

びっくりする位きれいな写真が撮影できます。

このモードでは一眼で撮影したような背景がボケた写真が撮影できます。

機能自体はiPhone8Plusにもついているのですが、

iPhoneXは望遠レンズにも光学式手ブレ補正機能がついています。

つまり、望遠で撮影しても手ブレ補正で綺麗に撮影が可能なんです!

これは子供がいる親にとっては最高の機能です。写真を撮影するのが更に楽しくなりました♫

 

FaceIDとTouchID

TouchIDは皆さんご存知の「ホームボタンで指紋認証し、ロックを解除する機能」です。

FaceIDはiPhoneXのノッチ部分に搭載された新機能で「顔認証し、ロックを解除する機能」です。

※ノッチ=ここです。

正直どっちがいいかは人それぞれあると思います。

私の場合、、、両方使えたらな〜と思いましたw

というのも、実際にFaceIDを使用していて「ちっ!」と思ったことが多々あります。

それはこんな時

  • ベットで横になりながらだと顔認証してくれない
  • マスクをしていると認証してくれない
  • 角度によって認証してくれない  etc…

 

ベットに寝ている子供の隣でiPhoneを開く時ってできるだけ動きたくないですよね?

FaceIDいいんじゃない!?と思ったのですが、残念。

横になっていると=体感で70%位認証してくれません。

マスク=色々な方が検証している通り、駄目です。

角度=ノッチ部分に顔が映る角度にしなければ☓

これら以外はFaceID便利です。

認証精度とスピードには驚きました!そして暗い所でも全然問題なく認証してくれます。

Appleの技術すごいっ!!!

 

つまりまとめるとこんな感じ

認証精度・スピード・楽さはFaceID

認証精度はイマイチだがかゆい所に手が届くTouchID

※私の場合、汚れていたからか今まで新品〜買い替えまでストレスフリーにTouchIDが使えたことがありません。

 

バッテリー

Manuchi / Pixabay

公式発表によるとこんな形になっています。

 

連続通話:iPhoneX=最大21時間/iPhone8最大14時間(Plusは21時間)

インターネット利用:iPhoneX=最大12時間/iPhone8最大12時間(Plusは13時間)

ビデオ:iPhoneX=最大13時間/iPhone8最大13時間(Plusは14時間)

オーディオ再生:iPhoneX=最大60時間/iPhone8最大40時間(Plusは60時間)

 

ん〜正直PhoneXを使用しての体感で言うと、今までのiPhoneと比べてあまり大きな差を感じることはありません。

ただ、機能は間違いなく向上しているのにバッテリー持ちがそんなに変わらないと感じる事自体がすごいことだと思います。

 

ベゼル・ノッチ・ホームボタン

iPhoneXとこれまでのiPhoneシリーズとの大きな違いですね。

iPhoneXはベゼルレスデザイン=画面外スペースの厚みが(ほとんど)無く、画面だけが浮き出てくるような印象のデザインです

ノッチ=iPhoneXの画面上側の黒い部分です。消せなかったかこれ!?

ホームボタン=iPhoneXではホームボタンが廃止された為、新しい専用ジェスチャーを使用することになります。

これ、慣れるまで大変だろうなと思いましたが、使ってみると一週間程度ですぐ慣れます。

会社の携帯はiPhone7なのですが、iPhoneXに慣れたら

「逆に使いづらいな」

と思ったほど操作感は良いです。ここはApple流石ですね。

 

価格

 

はい。iPhoneX超高いです。びっくりするくらい。ここまで来るとホントにブランド品ですよ。

参考に税価格を比較すると

iPhoneX :64GB 112,800円/256GB 129,800円

iPhone8 :64GB 78,000円/256GB   95,800円

iPhone8Plus:64GB 89,000円/256GB 106,800円

 

私は10周年記念モデルという事で、ファンとしてどうしても欲しかったのでiPhoneXを購入しました。

その分初めて手にした時はもう、、、嬉しすぎましたね!

 

コームズまとめ

 

  • iPhoneXは新しい技術が詰まった新モデル
  • ホームボタンの廃止で不便さを感じることは無かった
  • 実際の恩恵を日々感じるのはベゼルレス、カメラ機能
  • FaceIDとTouchIDは一長一短がある
  • 高すぎる!!!

 

いかがだったでしょうか。

iPhoneXユーザー目線で書いたこの記事が、皆様の参考になれば幸いです。

それではまた。

 

2 件のコメント