【ミラーレス一眼】高価買取を目指す人は必読!新品開封時の5つの注意点をご紹介

ミラーレス一眼-開封時の注意点




皆さんこんにちわ、万年カメラビギナーのコームズ(@koumuzuch)です。

 

この度、二児の父である私が「【ミラーレス一眼】Lumix GH5」を購入しました!

 

こういう高い買い物をした時って「どんなに良いものでも」買ってすぐに売る時の事を想定しておかなきゃ・・・と思うんです。

 

コームズ
せっかく高く買い取ってもらえる可能性があるんですから、できるだけマイナス査定が無いようにしたいですしね!

 

という事で今回は、「【ミラーレス一眼】Lumix GH5」開封時の写真を使用して、「高価買取を目指す開封時の注意点」を5つご紹介したいと思います。

高価買取を目指す者の心構えとは?

oo11o / Pixabay

高価買取を目指す者は、まず心構えをするべし!と私は勝手に思っていますw

【ミラーレス一眼】以外の商品もそうですが、基本的に買取査定をする人は、こんな所をポイントに見てきます。

 

買取査定をする人が見るポイント
  1. 商品本体の状態(キズ・ワレ・故障等)
  2. 周辺機器の有無(購入時についてくる物がそろっているか)
  3. 外箱の状態(あり・なし・キズ・ワレ等)

 

商品本体の状態を見られるのは当然ですが、周辺機器や外箱の状態までしっかり見られるんですよ!

コームズ
綺麗に保管しておいて、無駄な物など何一つないわけです

という所を踏まえ、私は高価買取を目指す者として次の心構えを常に持つようにしています。

高価買取を目指す者の心構え
  • 購入した商品は「いつか売却する資産」だと思って丁寧に使う
  • はやる気持ちを抑え「お客様の物を扱うように」丁寧に開封する
  • 開封の際、必要のない純正部品がある場合、その袋は開けない
  • 開封後は丁寧に保管し、買取査定という戦いに備える

この「高価買取を目指す者の心構え」を持っていないと、売却時にかなりの差が生まれます。

実際に、心構えのなってない私の友人と「同じ時期に購入・売却」したある商品で『査定価格に2万円以上』の差が付いたことがあります。

コームズ
心構え、大事ですね!

 

新品開封時の注意点 【ミラーレス一眼】Lumix GH5を開封して解説

Lumix GH5

実際に私が購入した【ミラーレス一眼】Lumix GH5を開封しながら、新品開封時の注意点をご紹介したいと思います。

 

1.箱を傷つけない

箱も大事な査定ポイントの一つです。よくある「箱を傷つけてしまう原因」はこんな所ではないでしょうか?

箱を傷つけてしまう原因
  • 爪を立てて箱を触る
  • 無理に力を入れて上ぶたを開ける
  • 何かに擦る・ぶつけてしまう

箱を大事にする上で、こういった事態は防がなければなりません。

コームズ
落ち着け俺~、焦る気持ちを抑え、爪を切り・優しい気持ちで開封しなきゃ!

 

実際に開封を行った時の箱がこちら

▼GH5外箱 外観

Lumix-GH5-外箱外観

外箱からしてカッコいい!カメラ界では、黒色のシンプルな箱=高級機って感じがするんです♪

ただ、黒色の箱はクセモノ。汚れ・キズがメチャクチャ目立ちやすい。。。

コームズ
「黒色の箱」の場合は特に注意が必要ですね

 

2.「取り扱い説明書」はスマートフォン・タブレットで見る

Lumix GH5-取扱説明書

大体の製品に付いている「取り扱い説明書」ですが、私の場合、折り目がついてしまったりするのが嫌なので、一度も触りません。

コームズ
説明書を見ないわけではなく、ネットに出ている取り扱い説明書を読むんです。

こうする事で、3つの利点があります。

  1. 取り扱い説明書に折り目・汚れを付けない
  2. 何度も目を通す時、スマートフォン・タブレットだと楽
  3. 取り扱い説明書を無くさなくて済む

 

大体の製品がネットに取り扱い説明書をのせてますから、そこからチェックした方が効率がいいですよね。

特に万年ビギナーの私は、「すぐに手元で見れるネットの説明書」が無いと生きていけませんw

ちなみに、取り扱い説明書は『家電製品の説明書をまとめて管理できる「トリセツ」』というアプリで管理すると楽ですよ♪

 

3.使わないものは袋から出さない

商品の箱を開けると、中から色々なものが出てきますが、自分が使わないものは袋から出さないようにするのがベターです。

今回私が購入した【ミラーレス一眼】Lumix GH5を例に出して説明しますね。

まず、商品の箱を開けた中身がこちら

Lumix-GH5-箱の中身

 

私の場合、カメラストラップは使用しないので、一度も袋から出しません。

つまり!ストラップのみで言えば「袋もあけていない新品の状態」で保管します。

コームズ
できるだけ人間の手が触れていない方が高価買取してもらえますからね~

もちろん必要な物は袋から出して使用しますが、その時にもチョットしたポイントがあるんです。

それは次の項目で説明しますね♪

 

4.商品が入っていた袋・梱包材は捨てない

必要なものを取り出した後に残る「袋・梱包材」は、大切に保管しておきましょう。

実際に売却する時、商品が入っていた「袋・梱包材」に入れなおして査定を受けるんです。

「自分が購入した時と同じ状態」にして査定を受ける事で、買取額が上がる要因になります。

コームズ
買い取った側の立場で考えれば、改めて袋詰め・梱包をしなくていいんですから、Goodですよね

 

5.箱の中に不要なアイテム等を戻し、売却まで大事に保管する

「取扱説明書・使用しないアイテム・梱包材・袋」箱の中に元通りに入れて保管しておきましょう。

そうする事で、箱の管理をするだけで良くなります。大事に箱を保管しておいて、売却時に備えましょう♪

ちなみに、箱の中に「何が・どのようにして」入っていたかを開封時に写真・動画へ納めておくとさらにGoodです。

コームズ
YouTuberさんの開封動画を見て配置を思い出すっていうのも手ですね

 

コームズまとめ

  • 高価買取を目指すなら、心構えを持つ必要がある。
  • 外箱は爪を立てずに丁寧に開封する(黒色の箱は要注意)
  • 取扱説明書はネットで読むべし
  • 使わないものには触れない・出さない
  • 商品が入っていた袋・梱包材は捨てずに保管しておく
  • 開封後、不要アイテムは箱の中に収納し、大事に保管する
  • 新品開封を丁寧に行っておけば、高価買取につながる

 

いかがだったでしょうか。

心構えと必要な準備さえしておけば、高価買取の可能性がかなり高まりますよ。

実際私は、同じ商品で友人との買取価格差が2万円以上だった経験をしているので。(正直びっくりしましたけどw)

大事に使った物を売却する時には、最大限の利益を産みたいですからね。

この記事が皆さんのお役にたてば幸いです。

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

それではまた。