【ESTIKI製 Apple Watch用ソロループ レビュー】 純正の5分の1で購入できるサードパーティー製ソロループは、これを我慢すれば使える製品だった!

【ESTIKI製 Apple Watch用ソロループ レビュー】 純正の5分の1で購入できるサードパーティー製ソロループは、これを我慢すれば使える製品だった!




こんにちわ、Apple Watchが体の一部に思えて仕方がない「コームズ(@koumuzuch)です」

Apple Watchのソロループ(継ぎ目が無い1本もののバンド)って、気にはなるけど「高い」と思いませんか?

コームズ
私は「バンドに5,000円以上って、、、正直気が引けるな」って思いました。

そんなケチな私は「純正の約5分の1の価格」で買えるサードパーティー製の【ESTIKI製 Apple Watch用ソロループ】を購入してみました!これがね、1つだけ我慢すれば使えるかなって製品だったんですよ〜。

 

という事で今回は、【ESTIKI製 Apple Watch用ソロループ】について、使用感や我慢ポイントを交えて書いていきます。

【ESTIKI製 Apple Watch用ソロループ】の外観と特徴

【ESTIKI製 Apple Watch用ソロループ】の外観

ESTIKI製 Apple Watch用ソロループが届いた時、正直「大丈夫かな?」と心配になるほど簡素な梱包でした。

▼梱包はかなり簡素

ESTIKI製 Apple Watch用ソロループの梱包状態
コームズ
まあ、安い製品だから梱包は簡素に決まってますよね

 

梱包から出した時点でサイズを確認!私が購入したサイズ「125mm」だったので、問題なさそうです。(あんまり人を疑うのって良くないですねw)

▼サイズは問題なし

ESTIKI製 Apple Watch用ソロループのサイズ確認
コームズ
ちなみに、サイズの選び方は後でバッチリ書くのでご安心を

 

重量は8.6gで、通常の純正バンドより約20g軽い。

▼ESTIKI製 Apple Watch用ソロループの重量

ESTIKI製 Apple Watch用ソロループの重量

▼Apple Watch純正スポーツバンドの重量

Apple Watch純正スポーツバンドの重量

 

厚みは結構違って、ESTIKI製 Apple Watch用ソロループが約1mm・純正スポーツバンドが約2mmでした。

写真では伝わりづらので省略しますが、触ったら厚みの違いは結構分かる感じでしたね〜。

 

バンドの質感は、通常の純正スポーツバンドと比べて薄いのもあって高級って感じは無いですね。ただ、触った感じは変なゴムっぽさも無く、適度にスベスベで肌に優しい感じです♪

▼質感

ESTIKI製 Apple Watch用ソロループと純正スポーツバンドの質感比較

 

バンドとApple Watchの接続部分にも、見た感じチープさは見受けられませんでした。

▼ESTIKI製 Apple Watch用ソロループと純正スポーツバンドの接続部分(表)

ESTIKI製 Apple Watch用ソロループと純正スポーツバンドの接続部分(表) 画像

▼ESTIKI製 Apple Watch用ソロループと純正スポーツバンドの接続部分(裏)

ESTIKI製 Apple Watch用ソロループと純正スポーツバンドの接続部分(裏)画像

だから「Apple Watchへの取り付け・取り外し」も問題なくできましたヨ♪

コームズ
正直、ココが一番問題が起きそうだなと思っていたからホッとしました〜

 

取り付けると、パッと見ただけでは純正かどうか分からないレベルの仕上がりに!

ESTIKI製 Apple Watch用ソロループを取り付けた画像

 

付け外しの時は結構キツめだったので、後から説明するサイズ選びの方法を参考に、真面目にやった方が良いです!

▼え?これ入るん?と思う位でしたが、、、

ESTIKI製 Apple Watch用ソロループの付け外しの説明画像1

▼ゴム自体が結構伸びるので、ちゃんと手首に装着することができました。

ESTIKI製 Apple Watch用ソロループの付け外しの説明画像2

 

コームズ
付け外しのしやすさはサイズ選びにかかってます!

 

付け外しのがキツめなのは問題ないレベルなんですけど、最大の我慢ポイントを発見してしまいました。

それは、Apple Watchを装着すると、バンドとWatchの接続部分にスキマができるんですよ!!

▼ココ!!

ESTIKI製 Apple Watch用ソロループ装着部分にスキマができる

正直私にとってこれはかなりレベルの高い我慢ポイントだな〜と思いました、、、

コームズ
せっかく買ったし、私はとりあえず使い続けみようって思ってます

 

【ESTIKI製 Apple Watch用ソロループ】サイズの測り方・選び方

ESTIKI製 Apple Watch用ソロループだけの話では無く、ソロループ型のApple Watchバンドに共通する問題は『サイズ選び』ですよね?ここからは、私の事例も踏まえて「失敗しないサイズの測り方・選び方」を紹介していきます♪

コームズ
自分のサイズを調べる方法は大きく分けて2つあるので、シーンごとに紹介してきますね♪

 

サイズを測る方法1(巻き尺が必要)

▼巻き尺を直接手首に巻き付ける

手首サイズの測り方

 

サイズを測る方法2(ヒモと定規が必要)

巻き尺と同じ容量で手首にヒモを巻きつけ、ヒモが重なった部分を定規で測ればOK

ポイントは「計測時にきつくし過ぎないこと」ですね。

息子
ビッチビチに巻きつけて計測した上に、小さいサイズを選んでしまうと最悪なので、ここは慎重に!

 

【ESTIKI製 Apple Watch用ソロループ】のオススメポイント

ESTIKI製 Apple Watch用ソロループのおすすめポイントはこの2つです。

 

 

おすすめポイント

  • ソロループを何色も使い分けたい人に優しい「圧倒的な安さ」

 

  • 安いのに質感は悪くない

 

安いのに質感は悪くないから、「とりあえずソロループを体験してみたい」「とにかく安さ!使えるやつならOK〜」って人なら購入を検討する価値があると思います♪

【ESTIKI製 Apple Watch用ソロループ】の我慢ポイント

ESTIKI製 Apple Watch用ソロループを買う前に絶対に知っておいてほしい「我慢ポイント」が1つあるので、しっかり紹介していきますね!

 

我慢ポイント

  • Apple Watchとバンドの接続部にスキマができる

▼ココの事!!

ESTIKI製 Apple Watch用ソロループ装着部分にスキマができる

これは見た目を気にする人にとっては大問題じゃないかな〜。

まあ、どんなバンドでも劣化したら買い直しが必要だから、ランニングコストを思うと我慢できないこともないかな♪

コームズ
この我慢ポイントがOKであれば、購入した後に後悔する事もありませんね♪

 

コームズまとめ

今回は、【ESTIKI製 Apple Watch用ソロループ】について書きました。

圧倒的に安いのに、質感は悪くないソロループで、Apple Watchとバンドの接続部にスキマができる事以外は満足できる製品でしたよ♪

コームズ
低コストでソロループを試してみたい・使えるだけでOKって人には購入を検討する価値があるかも知れません。

 

最後まで読んで頂いてありがとうございました。それではまた。