【 DC-38Q クイックリリースクランプ】レビュー:アルカスイス互換プレート使用者の必須アイテム

【 DC-38Q クイックリリースクランプ】




皆さんこんにちわ、カメラ大好きコームズです。

私はカメラを持ち運ぶ時、【Peak Design(ピークデザイン)】の【CAPTURE(キャプチャー)】を使用しています。

 

ピークデザイン キャプチャー ブラック 黒 CP-BK-3

created by Rinker

 

これ自体は超便利な商品です!

でもこれを使用すると、カメラの三脚穴が「アルカスイス互換のクイックリリースプレート」でふさがれるんですよ。

この問題を解決してくれたのが【DC-38Q クイックリリースクランプ】です。

 

LEOFOTO クイックリリースクランプ DC-38Q[DC38Q]

created by Rinker

 

という事で今回は、【DC-38Q クイックリリースクランプ】のレビューを書きます。

クイックリリースクランプとは?

クイックリリースクランプは、カメラを三脚等に取り付ける作業が劇的に楽になる便利アイテムです。

通常、カメラを卓上三脚へ取り付ける時は、卓上三脚自身を回転させてカメラの三脚穴に取り付ける必要があります。

 

▼カメラを卓上三脚へ取り付け

「PIXI(ピクシー)」取り付け方法
コームズ
ネジをグルグル回し入れなきゃいけないんですね

 

これが、クイックリリースクランプ(+クイックリリースプレート)を付けるとこうなります。

 

▼クイックリリースクランプを使用した場合

クイックリリースプレート+キャプチャー

 

コームズ
グルグルの手間・クイックリリースプレートを外す必要が無いのが良いですよね♪

 

【DC-38Q クイックリリースクランプ】ってどんな商品?

【DC-38Q クイックリリースクランプ】は、スタイリッシュな「アルカスイス互換のクイックリリースクランプ」です。

※アルカスイス互換って何?という方は、こちらの記事を参考にしてみて下さい。

 

三脚穴に取り付けるクイックリリースプレートを取り外す事無く使用できるので、かなり便利ですよ。

 

【DC-38Q クイックリリースクランプ】使用レビュー

ここから【DC-38Q クイックリリースクランプ】の取付方法等も含めた使用レビューに移りますね。

 

【DC-38Q クイックリリースクランプ】の外観

【DC-38Q クイックリリースクランプ】の外観をご紹介します。

 

私がAmazonで購入し、自宅に届いた時の梱包状態がこちら

▼【DC-38Q クイックリリースクランプ】の梱包状態

【DC-38Q クイックリリースクランプ】の梱包状態

最初届いた時は何だかさっぱりわかりませんでしたw

梱包を外したら【DC-38Q クイックリリースクランプ】の外箱が見えました。

 

▼【DC-38Q クイックリリースクランプ】の外箱

【DC-38Q クイックリリースクランプ】の外箱

外箱から中身を取り出したセット内容がこちら

 

▼【DC-38Q クイックリリースクランプ】セット内容

【DC-38Q クイックリリースクランプ】セット内容
セット内容一覧
  • 【DC-38Q クイックリリースクランプ】× 1
  • サイズ変換ネジ × 1

 

サイズ変換ネジは「クイックリリースクランプの穴」=大ネジ(3/8)を小ネジ(1/4)に変換するネジです。

小ネジ(1/4)は、卓上三脚なんかにも使用されるサイズですよ。

 

【DC-38Q クイックリリースクランプ】の取付方法

【DC-38Q クイックリリースクランプ】の取付方法を、【Manfrotto(マンフロット)】の卓上三脚「PIXI( ピクシー)」を使用して説明していきます。

 

まずは【DC-38Q クイックリリースクランプ】にサイズ変換ネジを装着します。

▼サイズ変換ネジ装着

サイズ変換ネジ装着

 

次に、三脚側へ【DC-38Q クイックリリースクランプ】を取り付けます。

▼三脚へ取付

三脚へ装着

取付はこれで完了。思ったよりも簡単にできました♪

 

【DC-38Q クイックリリースクランプ】の使用方法

【DC-38Q クイックリリースクランプ】の使用方法はこんな感じです。

 

まず、【DC-38Q クイックリリースクランプ】のクランプ幅調整ネジを回転させ、クランプを開きます。

クランプ幅調整

 

開いたクランプ部分に「アルカスイス互換のクイックリリースプレート」を付けたカメラを装着します。

▼クイックリリースプレートを装着

クイックリリースプレート装着

クランプ幅調整ネジを回転させクランプを閉じれば、しっかり【DC-38Q クイックリリースクランプ】にカメラが固定されます。

 

コームズ
クランプがしっかりしているので、振ったりしても大丈夫でしたよ♪

 

LEOFOTO クイックリリースクランプ DC-38Q[DC38Q]

created by Rinker

 

【DC-38Q クイックリリースクランプ】の注意点

【DC-38Q クイックリリースクランプ】を購入する際の注意点が1点あります。

それは、取り付ける雲台の形状に注意する必要がある事です。

 

例えばハスキー製雲台の場合、クランプ調節ネジが三脚に干渉するので使用できません。

クランプ調節ネジの位置が離れたこんな商品を検討する必要があります。

 

【国内正規品】 SUNWAYFOTO クイックリリース クランプ DDC-60L SF0249

created by Rinker

 

この商品なら、雲台に1手間加えて使用する事が出来るそうです。

方法については【アキスタイルフォトさん】の「クランプ選びには注意!ハスキー雲台をアルカスイス互換化した方法」が参考になると思います。

 

【DC-38Q クイックリリースクランプ】はこんな人にオススメ

【DC-38Q クイックリリースクランプ】をオススメしたいのはこんな人です。

 

  • アルカスイス互換のクイックリリースプレートを使用している人
  • 卓上三脚を使用している人
  • 装着の手間を省き、効率化を極めたい人

 

コームズ
私のように【Peak Design(ピークデザイン)】の【CAPTURE(キャプチャー)】を使用している人にもお勧めですね。

 

コームズまとめ

【DC-38Q クイックリリースクランプ】を使用すれば、カメラの取付・取り外しが楽になります♪

見た目もカッコいいですし、「アルカスイス互換のクイックリリースプレート」を使用している人にはかなりオススメの商品でした。

 

ただ、雲台の形状によっては他の「クイックリリースクランプ」を検討する必要もあります。

自分の装備に合った「クイックリリースクランプ」を見つけて、充実したカメラライフを送りたいですね。

 

LEOFOTO クイックリリースクランプ DC-38Q[DC38Q]

created by Rinker

 

【国内正規品】 SUNWAYFOTO クイックリリース クランプ DDC-60L SF0249

created by Rinker

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

それではまた。